【御朱印】好き集まれ~!

御朱印マニアには堪らない!!
日本最南端の御朱印を
「桃林寺」で手に入れよう!


◆「桃林寺」入口

◆「桃林寺」本堂

石垣島にもいくつかのお寺があり
その中でも最も古いお寺が
臨済宗妙心寺派の南海山
「桃林寺」(とうりんじ)です
建物には「赤瓦」が使用されており
国の重要文化財にも選ばれています


◆山門右側「密迹力士像」

◆山門左側「金剛力士像」

「桃林寺」の入口にある薬医門の左右の
格子の中には木造でできた
仁王像が二体設置されています
右側が密迹力士像(みつじゃくりきしぞう)
左側が金剛力士像(こんごうりきしぞう)

1771年石垣島に大地震と
大津波の災害が発生しました
その影響で「桃林寺」は大破してしまい
仁王像は二体とも流されてしまいました
しかし、流された仁王像は
破損した状態で崎枝湾の海岸で
発見されたそうです
その為、仁王像は無事に
修復することができました!

現在は「桃林寺」も仁王像も
完全に復元されており
災害にも負けなかった!!
まさに奇跡の仁王像なのです!


◆日本最南端の御朱印

「桃林寺」には御朱印を押してもらえる
「授与所」があります!!
御朱印を押してもらうには御朱印帳が必要なので
必ず御朱印帳を持参していきましょう!
もし御朱印帳を持っていない方は
「桃林寺」で購入するのもおすすめです!
また、住職が不在の場合もあるので
事前に確認してから行きましょう!


◆「十王図」(じゅうおうず)

「桃林寺」では年に1回
旧暦の七夕の時期に(日程は毎年変動)
毎年3日間お寺で所有している
十幅もの掛軸の展示会を開催しています
「十王図」という名の
地獄絵図が描かれており
本堂の一角ではプロジェクターを使い
解説と共に鑑賞することができます
年に1度しか見られない
大変貴重なものなので前もって
調べてから行きましょう!!

◇《場所:沖縄県石垣市石垣285》
◇《アクセス:石垣島離島ターミナルから徒歩で約15分》


400年以上石垣島の歴史を
見守り続けてきた「桃林寺」
日本最南端の御朱印を手にいれた後は
境内を散策するのもおすすめ!!

ピックアップ記事

関連記事一覧